アニメ(2019夏)

荒ぶる季節の乙女どもよ アニメ 2話 動画 無料視聴!先行カット見逃し配信7月12日~TBS放送分

荒ぶる季節の乙女どもよ アニメ動画2話無料視聴!先行カット見逃し配信7月12日~TBS放送分

 

2019年7月5日26時26分からTBSテレビで『荒ぶる季節の乙女どもよ。 #2「えすいばつ【アニメイズム】』が放送されます

 

 
アニメ:荒ぶる季節の乙女どもよを動画第2話をアニポ/b9「アニチューブ」「アニチューブX」「ANITUBE」b9【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】tver(ティーバー・ディーバー)などでは見れないケースもあり、視聴のメリットを考えても

安全で公式な動画配信で見ることができて、ネット配信やその他スマホ(スマートフォン)、タブレットでダウンロード(dl)再生などができると便利なサイトを探してみました

 
放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

荒ぶる季節の乙女どもよ。アニメ 2話動画
 

荒ぶる季節の乙女どもよ。アニメ2話 動画 2話 /番組内容

 

泉の自慰を目撃してしまった和紗は、ますます混乱してしまう。 書店で性についての本を読み漁っていると、新菜から連絡があり、とある頼みごとをされる。 男性の気持ちについて考える和紗だったが、翌日の部活ではセックスの代わりとなる言葉を考えることに。 「サックス……シックス……ソックス……」

 

荒ぶる季節の乙女どもよ。 キャスト

 

(小野寺和紗)河野ひより (菅原新菜)安済知佳 (須藤百々子)麻倉もも (本郷ひと葉)黒沢ともよ (曾根崎り香)上坂すみれ (典元泉)土屋神葉 (天城駿)広瀬裕也 (山岸知明)福山潤 (三枝久)咲野俊介 (十条園絵)戸松遥 (杉本悟)花江夏樹 ほか

 

荒ぶる季節の乙女どもよ。アニメ 2話動画視聴者が語る感想

荒ぶる季節の乙女どもよ。は、原作:岡田麿里、漫画:絵本奈央による日本の漫画作品になっており、別冊少年マガジンにて連載されているアニメになっています。

本作のあらすじは、メインヒロインであり小野寺和紗が、泉の自慰をしているところをなんと目撃してしまって、ますます混乱してしまうのでした。

そんな時に書店で性についての本を読み漁っていると、新菜から連絡があって、とある頼みごとをされるのでした。

男性の気持ちについて考える和紗だったのですが、次の日に部活に行くと部活のメンバーでセックスの代わりとなる言葉を考えることになるのでした。

本作の見どころはなんと言っても、女性の性に関して特に描いているところではないでしょうか。

今までも女性の恋愛や性について描いている作品はたくさんありますが、本作は性にかなり抵抗のある女性をメインにしており、そこで性について真剣に描いているのがかなり特徴的な作品になっているのではないかと思います。

そんな性をテーマにしたアニメ作品になっており、どんな感じでアニメになるかと心配していましたが、心配する必要が無いほど原作と同じ感じになっていたので、そこに関しては安心できるアニメではないでしょうか。

荒ぶる季節の乙女どもよ。アニメ 動画 2話視聴者が語るネタバレ

「荒ぶる季節の乙女どもよ」ですが、非常に魅力的な人物描写です。

学園モノはTVアニメではスタンダードですが、やや地味目なえんじ色の制服のスカートが逆に新鮮です。

そのスカートの長さも登場人物によって違うなど、随所に作品の個性が見られます。

ちなみに小野寺和紗は膝丈で黒のハイソックスに黒のローファー、菅原新菜は短めで白のくるぶし丈のソックスに茶のローファー、須藤百々子は膝丈で白のハイソックスに白のローテクスニーカー、本郷ひと葉は膝丈で黒のハイソックスに黒のハイテクスニーカー、曾根崎り香は膝下丈で白のミディアム丈のソックスに黒のローファーといった具合です。

これら高校の文芸部に所属している5人の少女のストーリーですが、文科系で比較的地味な彼女たちが性について振り回されます。

男性目線による男子学生の性のストーリーのTVアニメは多いですが、女性目線のやや奥手な女子学生の性のストーリーなので、新鮮に感じることができます。

原作漫画もあり、こちらはややファンシーで女性らしいタッチの漫画です。

TVアニメでは線もしっかり描かれ、より大衆的に、より見やすくなっています。

女性でも男性でも楽しめるTVアニメ作品に仕上がっています。

荒ぶる季節の乙女どもよ。アニメ2話 動画みどころ

TVアニメ「荒ぶる季節の乙女どもよ。」ですが、タイトルロゴが素晴らしいと思います。

やや昭和の雰囲気がするフォントで、メインビジュアルと非常にマッチしています。

そのメインビジュアルですが、文芸部員の5人の女子高校生が躍動感あるポーズで描かれています。

主人公の小野寺和紗は純潔と書かれた大旗を抱え、勇ましい表情を見せています。菅原新菜は数枚の紙を抱え、クールな表情で見下ろしています。

須藤百々子は頬を赤く染め、しゃがんで何かを叫んでいます。本郷ひと葉は不安定な足場でペンを持ち、何かを書こうとしています。

曾根崎り香は拡声器を持ち、後方から何かを叫んでいます。

このイラストはそれぞれの魅力が溢れたビジュアルに仕上がっていると思います。彼女たち以外では、男子高校生の典元泉や天城駿、教師の山岸知明、演出家の三枝久など、男性の登場人物もこの作品に登場します。

これらの人物が、5人の文芸部員とどういう風に絡んでいくのかが気になります。声優の演技も良く、特に小野寺和紗役の河野ひよりさんの声が物語を彩ります。

街の風景や部室の中など、全体的に平凡な日常ですが、文芸部員5人それぞれの心情がしっかり描かれ、特に女性にとっては非常に楽しめそうな内容だと思います。

原作が岡田麿里、漫画を絵本奈央さんによる日本の漫画になっており、「別冊少年マガジン」(講談社)にて連載されています。

文芸部に所属する5人の女子高生が性に悩む様子が描かれている物語になっています。本作のあらすじは、ハリー・ポッターなどを愛読している主人公である小野寺和紗は、高校で文芸部に入部します。

テーマは日本の純文学ばかりであって、戸惑いながらも男女交際潔癖症の部長である曾根崎り香、謎のオーラを持っている小説家志望である本郷ひと葉、奥手であるが和紗の友人の須藤百々子、舞台での子役をしていた経験のある美少女の菅原新菜とどこか個性的な部員たちと楽しい高校生活を満喫していましたが、ある日、文芸部の図書に性的な描写があったことをきっかけにして、部員たちは性について意識し始めるのでした。

本作のテーマは「性」になっており、その作品を今回はアニメ化した作品になっています。連載されていた時からこの漫画はかなり面白い作品ではありましたが、まさかアニメ化されるとは思っていませんでしたのでかなり嬉しいアニメ化になりました。

作者の過去作品で「それでも僕は君が好き」も人間描写がかなり良かったので今回の作成期待しています。

 

荒ぶる季節の乙女どもよ。アニメ 動画 2話違法動画で見る危険性

アニメは戦後日本を代表する文化です。

その影響はすでに世界中に伝播しており、その創造性、芸術性、そして多様性はまだまださらに広がっていく可能性すら持った、日本の大きな財産といえます。

そこには、アニメ制作者、脚本家、演出家、ミュージシャンや広告代理店、そしてファンの集団が絡み、大きな産業となっています。しかし、あまりに多様な様相になったアニメ産業は、TVのスポンサーシップの分散化を招き、TV放映だけでは採算が取れない世界になり、DVD&BDなどの映像商品の売り上げが重要になってきています。

そのような中、DVD&BDと同品質の、アニメ動画の違法アップロードは現代のアニメ産業の収益構造を直撃し、産業を担うアニメ制作に携わる人々の制作環境を悪化させている要因となっています。

違法アップロードする側は、最初は昔のビデオのように軽く友達に貸す感覚だったのかもしれません。

しかし、インターネットの時代、友達は隣近所や学校の同級生ではなく、世界中に広がり、不特定多数の人にまで情報の劣化や時間のずれが少なく伝わっていき、コンテンツ産業の収益にまで影響を与えるまでになっていることを、アップロードをする側もそれを見る側も自覚すべきです。

しかし、一方で文化を伝える手段としてのインターネットやその中に広がるSNSの有用性も、うまく活用できれば、アニメにとってはマーケットを拡大する力にもなります。

例えば、リアクション動画や批評動画など、感動や驚きを世界中の人と共有したいと考える人たちに向けたコンテンツを制作者側も用意するなど、お互いに敵同士のようになるのではなく共存共栄を図れるような形ができると素晴らしいと思います。

アニメは、大人も楽しめる立派なエンターテーメントになっています。大人が次の世代のために持続的にアニメが楽しめる構造を知恵を出し合っていかなければなりませんね。

まとめ

 

「荒ぶる季節の乙女どもよ。」「別冊少年マガジン」(講談社)にて連載されている作品で、原作:岡田麿里さん、作画:絵本奈央さんによる日本の漫画が、今回アニメ化される事になりました。

本作は文芸部に所属する5人の女子高生が性に悩む様子が描かれている物語になっています。

原作者である岡田麿里さんは、日本の脚本家・映画監督であります。そして代表作品は「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」や「心が叫びたがってるんだ。」などの原作も担当されており、今一番活躍されている女性脚本家ではないでしょうか。

本作ではシリーズ構成も担当されるようなので、原作を担当された方がアニメ作品に関わっているようなので、かなり期待する事が出来るアニメ化になっているのではないでしょうか。

オープニングテーマ「乙女どもよ。」歌CHiCOwithHoneyWorksエンディングテーマ「ユメシンデレラ」歌麻倉ももが既に決定しており果たしてどんな曲になっており、このアニメを盛り上げてくれるのでしょうか。

アニメは作画や声優さんなども作品に影響を与えることはありますが、主題歌が人気になる事によってアニメを見ていない方にも再度注目されることがありますので、そこにも期待しています。

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

荒ぶる季節の乙女どもよ。 動画2話