マンガ・アニメ原作ドラマ

ベム アニメ bem動画2話3話無料7月21日視聴/見逃し配信/再放送

ベム アニメ 動画2話/3話7月21日無料視聴/見逃し配信/再放送

について、書いた記事です

新妖怪人間ベム アニメの見逃した時見逃し配信2019年7月21日(50周年)無料視聴

できるサイトについて紹介します

2019年7月21日25時35分からテレビ東京で『新妖怪人間ベム アニメ 1話~最終回配信2019年)』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 
下記で、安全に公式に

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

新妖怪人間ベム ベム アニメ 動画2話3話
 

(ベム アニメ 動画2話3話番組内容

 

ベム アニメ 動画2話3話キャスト

 

声の出演
ベム:小西克幸 ベラ:M・A・O ベロ:小野賢章 ソニア:内田真礼 ウッズ:乃村健次

 

(ベム アニメ 動画3話2話の視聴者評価、みんなの感想

 

ベラのMAO

テレビアニメは、妖怪人間ベム(ようかいにんげんベム)の新規アニメーションになっております。作品は、異形の怪物である「ベム」「ベラ」「ベロ」3人の「妖怪人間」が存在しており、彼らは人々に迫害されたりしながらも、いつか人間たちに認めてもらえるような人間になれる日を夢見ながら、悪の怪物との戦いを続けるのです。今回は前作から13年ぶりの完全新作アニメーションになっており、登場人物のキャストも新規になっており、ベム-小西克幸さんベラ-M・A・Oさんベロ-小野賢章さんソニア・サマーズ内田真礼さんヘルムート・フェルト-小野大輔さん謎の女-坂本真綾さんなどに変更されており、個人的にはベラ役のM・A・Oさんの声が楽しみになっています。オリジナル版だと少し老けた印象がありますので今回はかなり若い声になるのではないでしょうか。声優さんの新たな声も楽しみなアニメでらないかと思います。今回のキャラクター原案を担当されているのは、村田蓮爾さんで、「シャングリ・ラ」や「ラストエグザイル-銀翼のファム」などを担当されており、新たなベムのキャラクターを描いておられます。これから期待するアニメの1つであります。
 

2話のアッパーサイド

こちらのアニメはオリジナル版からなんと50周年記念作品として制作されるアニメになっています。第1話では、アッパーサイドからアウトサイドに左遷された、若き女性刑事ソニアが、連続溺死事件を追っている時に、その連続事件の犯人と戦う1人の男と出会うのです。その男の名はベムで、彼のとの出会いによって運命の歯車が今静かに動き出します。今回の妖怪人間ベムで一番注目するべき点はやはり、「青の6号」などの村田蓮爾さんがキャラクター原案を担当されている事ではないでしょうか。以前までの妖怪人間ベムとは180度も違うほどキャラクターデザインが全く違っており、オリジナル版では妖怪人間ベム達3人はどちらかといえば恐ろしい感じの印象を受けるデザインになっていましたが、今回の新規キャラクターデザインは今風であり、スタイリッシュなキャラクターに生まれ変わったデザインになっているのではないでしょうか。これは成功か失敗かに関しては、やはり本編な物語の内容になるのではないかと思います。このキャラクターデザインに合っているストーリー展開がかなり大事になっていくのではないでしょうか。しかしながらこのキャラクターデザインはかなりありなのではないかと思います。

まとめ

妖怪人間ベムがモチーフにされているというところがおもしろそうだなと思いました。名前もベム、ベラ、ベロとそのままだし、3人それぞれの性格も全く同じだけど、設定が違ったらどんなストーリーになるのかが楽しみだなと思いました。しかも、原作よりも人間の差別意識をテーマにしている感じがしておもしろそうだなと感じました。妖怪たちを忌み嫌うだけじゃなく、アッパーサイドとアウトサイドという明確な線引きがされているような世界だということなので、私が知っている妖怪人間よりも、さらに酷い自体になりそうな予感がしました。また、この妖怪人間の3人が、人間のためにたたかうのに、見た目のせいから人間と仲良くなれないというところが本当に悲しいです。原作でもとても胸が痛くなるシーンだったので、この部分がどんなふうにこのアニメの中で描かれるのかに期待したいなと思いました。さらに、この妖怪人間3人のことを探している女性がいるということなので、その女性の目的が気になりました。これは原作にはない展開だし、このアニメの主軸となる設定だと思うのでとても楽しみです。最終的に、3人が人間になることができるのかも、とても気になります。
(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

ベム/アニメ/動画2話