バラエティ倉庫

サムライバスターズ4/動画/7月28日無料視聴/最恐生物一斉討伐SP~テレビ東京/バラエティ倉庫館

サムライバスターズ4/7月28日/動画無料視聴/最恐生物一斉討伐SP~テレビ東京/バラエティ倉庫館

 

ということで記事をお伝えします。

本記事では、テレビ東京が放送する世界を救え!サムライバスターズ4(7月28日)の無料視聴動画のURL紹介やみどころ、視聴者、みんなの感想などをまとめて最新情報について書きます。

 

2019年7月28日18時30分からテレビ東京で『世界を救え!サムライバスターズ4~三匹のおっさんが最恐生物一斉討伐SP~/7月28日の動画(人食いワニ、カバなど)』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

世界を救え!サムライバスターズ4動画配信が無料視聴テレビ東京公式

世界を救え!サムライバスターズ4 /2019年7月28日の動画や番組内容

世界からSOS!最恐生物に甚大な被害を受ける国へ日本の駆除の達人=サムライバスターズを派遣!“三匹のおっさんサムライ”は日本人の知恵と技術力で世界を救えるのか?
最恐生物(1)農園襲うイノシシ
被害国:アメリカ ハワイ島からラストハンターにSOSが!伝家の宝刀でイノシシに荒らされた農園を救う
番組内容(2)
最恐生物(2)世界最恐スズメバチ
被害国:インドネシア 南国の静かな農村で猛威を振るうスズメバチ…被害を食い止めるべく駆除技術のノウハウを伝授する!
最恐生物(3)人食いワニ
被害国:ウガンダ 若い命がワニの犠牲に…住民の平穏な生活を取り戻すため日本の爬虫類王がウガンダへ!
番組内容(3)
最恐生物(4)猛獣カバ
被害国:ウガンダ ウガンダはワニだけでなく野生のカバによる事故や被害も絶えない。ワニをも超える危険な水中生物カバに、サムライ白輪はいかにして挑むのか?

 

世界を救え!サムライバスターズ4 キャスト

 

≪サムライバスターズ≫ イノシシ:片桐邦雄(猟師) スズメバチ:田迎真人(ハチ駆除レジェンド) ワニ&カバ:白輪剛史(iZoo園長/爬虫類研究家)

 

サムライバスターズ4/~みどころ

世界を救え!サムライバスターズ4は、最恐生物を一切討伐ということなので、ドキドキの展開になりそうだなと楽しみです。

世界が悲鳴をあげるほどの生物だから、かなり怖くて危険なんじゃないかなと思いました。

その生物たちを、日本の駆除の達人がどんな知恵と技術で討伐するのかにかなり期待しています。

特に、ウガンダの猛獣カバが気になりました。のんびりしているように見えるカバだけど、生物としてはかなり凶暴で危険だというのを耳にしたことがあるので、手強いんじゃないかなと思いました。

また、体もとても大きいのでどうやって討伐するのかが楽しみです。

カバが人を襲うということがかなり衝撃でした。

しかも、アフリカで毎年3000人もの人が亡くなっているなんてもはや社会問題だなと感じました。

共に生きていく道を考えなければいけないということなので、捕獲したりするんじゃないのかなと思いましたが、獰猛なカバとどうやって共生を目指すのか、白輪さんの知恵に期待しています。

また、人喰いワニも気になりました。水を汲みに行かなければいけない場所で襲われて命を落とした人さえいるというのでかなり深刻な問題だなと思いました。

水は生活に必須だし、住民の人たちが安心できるような対策が必要だなと感じました。

みんなの感想

世界中には私たちが知らないような脅威となる生物が多くいて、そういった生物の甚大な被害に遭っている人たちがいます。

生活が危うくなり、中には命を落としかねない状況もあるので、そういった生物をなんとかするために、サムライバスターズが立ち上がるという内容になっています。

この番組では、日本から派遣されるサムライバスターズの活躍というのも見どころだと思うのですが、そもそも脅威となる生物はどういうものなのか?という点も注目でしょう。

どういう生物が人間にとって脅威で、どのような形で脅威となっているのか?という点が非常に注目です。私たちが知っているような生物とは違う、常識の範囲を越えてくる生物がいるはずなので、見たことないような脅威をもたらす生物が、この番組を視聴することによって知ることになるのではないでしょうか?

すごい脅威を持っている生物も人間の知恵にはなかなか勝てないということがあるので、最終的にはやっつけられてしまう可能性が高いでしょうが、どのようにサムライバスターズが立ち向かっていくのか?という部分は1番の注目ポイントですけど、他にも面白そうなところがあるということです。

かなり命がけの闘い

駆除のプロたちが世界に出向いて困っている人たちを危険生物から守るというものですが、どの話もハラハラしそうな密着だと思います。

イノシシ問題は日本でもよく騒がれています。農園を荒されたら農家の方達は食べて行けなくなりますよね。

可哀相ですが駆除しなければならないと思います。やはりスズメバチは恐ろしいです。しかもこの番組に出てくるのは防護服を着用しないで駆除しようとしていた現地の人たちということです。

田舎町ということで防護服という概念がなかったのでしょうか。これは自ら死に向かうものと同じだと思います。人食いワニは恐ろしいです。

このワニのせいで死者も出ているのに飲料水を確保するためウガンダの人たちがこの湖に行く習慣があるそうです。

なんとしてでもワニを駆除しなくてはまた死人が出るでしょう。

カバはのんびりしてるイメージがありますが、猛獣カバがかなり危険というのは驚きました。

死者はアフリカで年間3000人だなんて深刻な問題です。日本人のサムライはどのように駆除するのでしょうか見逃せません。命に気を付けながら危険生物と闘って欲しいです。

まとめ

 

人間対危険生物の争いは、迫力があって面白い映像だと思います。本来なら危険生物であっても生き物なので、駆除は可哀相だと思うのですが、人間に危険を及ぼすのなら致し方ない事なのだと思います。個人的には企画の中でもインドネシアのスズメバチ駆除が一番興味深いです。ワニやカバは日本に居れば余り被害も無いですし、遭遇する事も無いと思います。

しかし、スズメバチは特にこれからのシーズン、日本に住む私達にも他人事では無いと考えます。

スズメバチバスターに興味を示す人は多いのでは無いでしょうか。我が家でも毎年蜂の巣を作られ、アシナガ蜂は自分で駆除しますが、スズメバチの巣が出来た時はさすがに業者さんに依頼しました。真夏の暑い中、防護服を着ての高所作業は、とても大変な仕事だと思いました。イメージだと、外国の蜂の巣は日本の巣とは比にならない位、大きい物の様な気がします。

そのスズメバチの巣に、バスターがどの様に挑むのか楽しみです。日本は技術も経験も豊富な為、その知識を存分に活かし是非外国の人に技を伝授して頂きたいです。

そして危険が無い駆除方法で、これから先自国の為にその経験を活かして頂きたいと思います。迫力ある映像を楽しみにしております。

世界を救え!サムライバスターズ4 /2019年7月28日の動画tver(ティーバー・ディーバー)/ 【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】などでみれないときは、下記で
(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

世界を救え!サムライバスターズ4無料動画視聴7月28日2019年