特撮

仮面ライダージオウ 46話 動画45話無料pandora/b9/kiss/本編が見たい方/見逃した方配信

仮面ライダージオウ 動画46話無料!Dailymotion /pandora/フリドラ8月4日
2019年8月4日9時からテレビ朝日で『仮面ライダージオウ』が放送されます

 
仮面ライダージオウの動画46話や仮面ライダージオウ46話pandora(パンドラ)や仮面ライダージオウ46話をDailymotion(デイリーモーション)は削除されているため見ることができない方への記事です

さらには仮面ライダージオウ動画dailyでは見ることができないけど、リーチサイト『違法動画』を推奨して、見ることを勧めている、または、過去に紹介していた記事を触って

スマホが壊れてしまって困っている方や仮面ライダージオウ46話の見逃し配信で
 

放送地域にない、見れない方は(仮面ライダージオウ46話の見逃し配信で見れるサイトですが青文字をクリックするとフル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

仮面ライダージオウ 動画 46話
 

仮面ライダージオウ46話動画8月4日2019年/番組内容

 

ゲイツが、スウォルツによって作り出されたアナザーワールドに囚われてしまった。ゲイツを助けるには、囚われた世界を破壊しなければならない。 ゲイツと入れ替わって現れた白ウォズなら、いい方法を知っているかも。ソウゴらは白ウォズに協力を依頼、白ウォズも「我が救世主を助けたいのは私も同じ」とある作戦を伝授する。

仮面ライダージオウ 46話予告動画


さらに
(仮面ライダージオウ45話 動画のb9、bilibili、 【dailymotion】43話 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】など、版権のない個人がアップロードをしたものをインターネットで紹介しているサイトを触って、スマホ(スマートフォン)、タブレットが壊れて、メーカー保証がうけれなくて、高額の費用がかかったことがあるなどしています

リーチサイト(自分は関係ないけど違法動画で勝手に見てといURL貼ってハッキングする行為)で
など盛んに言っておりますが、釣りだし、普通に下記で公式で見れます

 
これまでの平成の仮面ライダーが次々に登場する仮面ライダージオウ。ソウゴ達との関わりかたや力をもらうまでのエピソードとかも色々なパターンがありましたよね。
最近の、仮面ライダー電王編もすごく印象深かったです。イマジンが出てきたワーワー騒がしくなると、もうそこが電王の世界って感じになっちゃうんですね。シリアスな展開も多かったりしたけど、電王は電王らしさがとても濃いめだったのも楽しく観られた理由だと思うんですよ。

仮面ライダーキバ編とかだと、そこまでキバ要素は強くなかったと感じました。

キバ編はキバ編でそれはもう強烈なインパクトがあったんですけどね。でも電王はガッツリ仮面ライダー電王って感じだったというか。

映画でも電王は出てきましたしね。佐藤健さんの出演はすごいサプライズだったし、テレビ版には出ないのは予測できてたけど。それでもあれだけ電王ワールドな雰囲気を味わえたのは、やっぱりイマジンの存在が大きいのまあると思います。ゆうととデネブも良かったし。

デンライナーの音とかもだけど、あ~これこれ!って懐かしさとともにウキウキしてきたんです。

一人の役者が、電王編でも響鬼編でもそれぞれの仮面ライダーとして登場するっていうのも面白かったですしね。

ゆうとと京介がソックリなのをソウゴは混乱しててそこも面白い。

過去に戻ってその人の過去を…っていう電王の流れにソウゴ達もなってましたし、ジオウの電王たっぷりな感じは嬉しい限り。電王編で全てのウォッチが揃って、グランドジオウになったのもあるし、映画といい、ジオウにおける電王の存在はやはり大きい!
放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

仮面ライダージオウ 動画 45話
 

仮面ライダージオウ/第45話動画番組内容

 
 

仮面ライダージオウ 45話予告動画

 

EP45『2019:エターナル・パーティ』…ミハルに未来へ帰ることを提案され、心揺れるゲイツ。同じくミハルに説得されたツクヨミに「一緒に帰ろう」と決意を口にする。スウォルツはアナザーワールドから克己を呼び出す。克己は仮面ライダーエターナルに変身、ソウゴもジオウに変身し立ち向かうが…!そんな中、ウールとオーラがアナザードライブに襲われて!?

 

仮面ライダージオウ キャスト

 

仮面ライダージオウ/常磐ソウゴ(ときわ・そうご):奥野壮 仮面ライダーゲイツ/明光院ゲイツ(みょうこういん・げいつ):押田岳 ツクヨミ:大幡しえり 仮面ライダーウォズ/ウォズ:渡邊圭祐ウール:板垣李光人 オーラ:紺野彩夏 スウォルツ:兼崎健太郎 常磐順一郎(ときわ・じゅんいちろう):生瀬勝久
◇ゲスト
門矢士(かどや・つかさ):井上正大 仮面ライダーアクア/湊ミハル:荒井敦史 仮面ライダーエターナル/大道克己:松岡充

仮面ライダージオウ 無料視聴動画45話46話見逃し配信感想

 

見どころ

仮面ライダーアクアが未来からやって来たのは、ツクヨミとゲイツをもといた未来へ帰そうとしてだったのですが、未来を変えようとすることが間違いだからやめさせようというのが理由だったんですね。スウォルツやディケイドが手をまわしたわけではなさそう。ツクヨミの本当の名前も出てきました。

門矢司はディケイドの力を奪われたまま。そんなことは問題ではないという司だけど、スウォルツがアナザーディケイドに変身してしまいました。そんなことよりもずっと、ツクヨミがこの世界にいること自体がダメなんて分からないで加速していく感じですね。

エターナルパーティーというタイトル。これを聞いたらピンとくるライダーファンは多いと思います。

45話では仮面ライダーエターナルが仮面ライダージオウに登場!

仮面ライダーアクアとは違って、こっちはスウォルツが連れてきてしまったようですね。それもちゃんと松岡充さん本人が出演してくれるという嬉しいサプライズ!

死んだはずのエターナル、でも死ぬ前の時間と世界にいって連れてきたんですよね。

ソウゴ達をさらなるピンチに陥れる立場なのは分かってますが楽しみになってしまいますね。

未来ライダーも良かった!

仮面ライダージオウはアニバーサリーな仮面ライダーであり、過去のライダーも沢山出てきましたが、それだけでなくオリジナルの仮面ライダーも何気に結構出てきましたよね。

ソウゴが魔王になるのではなく、オーマジオウをゲイツが救世主となって倒すことになったという違う未来からもライダーが。

仮面ライダーシノビと仮面ライダークイズ。そして100年もの先の世界に存在するらしい、仮面ライダーキカイ。

この3人(というか二人と一体?)のライダーは、スーパー戦隊に出演してたという共通点があったのも良かったですよね。

仮面ライダーシノビというキャラクターをスターニンジャーだった金ちゃんが演じると聞いたときは喜びました。

そしたら次の仮面ライダークイズというライダーも戦隊ヒーロー!と嬉しくなりました。

そして残るひとつのライドウォッチは果たして誰が?と思ったら、まさかのザミーゴ!ルパンレンジャーVSパトレンジャーに重要なキャラとして登場はしていたけど、敵キャラでしたからねぇ。この仮面ライダーキカイの話なんかすごく気に入っちゃいました。

キカイのキャラも良かったし、仮面ライダーキカイの世界観とかあの空気。

シノビが出た時は、わー、このシノビって良い!好き!と思ったら、ジオウのスピンオフとしてシノビが作られてさらに私を嬉しくさせてくれましたよ。でもクイズも、クイズ出してくる面白い特徴の仮面ライダー。

2022年、本当に仮面ライダーシノビがやるかもしれないとほのかな期待を持ってしまうのですがどうですか?制作さん。

でももしやるとしたら、令和でも平成でもあるライダーですね。

2人の帰る場所は未来

仮面ライダーアクアはベルトに近くの水を操って、変身できるようになってるんですね。

これなら必要な水量を使うために乗らなくても良いですよね。
アクアはツクヨミとゲイツのしてることを否定する立場。二人を説得しに来たわけですが、ツクヨミはソウゴを魔王にしないためだと言ってくれてちょっとホッとしました。

ドラマの流れを観てきてる身としては、今ちょっとそういうの辞めてとヒヤヒヤする部分も。

アクアの言ってることは正しいのかもしれないけど。

ゲイツが揺れてしまってます。ゲイツにはソウゴのそばにいてほしい。

ずっと。でもソウゴも言ったようにゲイツには帰る場所がある。いつかは帰ってしまうのを考えたらとても寂しくなりました。
ウォズも!しかもアクアはウォズのことは口にしませんでした。何かあるのでしょうか。

ウールとオーラ

もしかしたらスウォルツがソウゴ達の内部をもめさせようとしてオーラをアナザードライブにしたのではないかと思いました。

オーラがアナザードライブだったのは驚きましたよ。ウールとオーラをわざと狙ってるようにみせかけて、ソウゴなら保護するだろうと踏んでて作戦なのかもしれない。そう思ったけど、オーラが二人いるみたいなシーンも。

もしかしてスウォルツはオーラを別の世界からまた連れてきたのかも。ソウゴが数日の過去と未来で二人になったことがありましたし、オーラもそれと同じように。でも少し前のオーラが、自分のすることを邪魔する自分になるのかどうかが気になります。

もしかしたら、白ウォズのように、同じ人物だけど違う未来にいるパラレルワールドのオーラを連れてきたのかもしれませんね。

ソウゴとゲイツはウールとオーラをかくまうことで意見が別れるようで、もしこれがスウォルツの作戦だとしたらやはり手強い相手ですね。

まだ戻らないままのツクヨミの記憶

ツクヨミの本当の名前は仮面ライダーアクアの口から聞くことになるとは。アルピナという名前を聞いたところで、ツクヨミが何かしら記憶が戻るということはなかったですね。別世界の力を持つツクヨミを連れて未来へ行くつもりだった仮面ライダーアクア。

でもツクヨミの力はスウォルツに奪われてますもんね。

ここはツクヨミとゲイツ、よりもとにかくスウォルツなのではと大きなひとつの疑問が。
未来に戻ることで迷いが生れてしまった様子のゲイツ。

悩めるゲイツが下す決断とは?

そしてソウゴの同級生が、神隠しならぬスウォルツ隠しにあっていたのですが、そちらも何の目的でどんな意味があるのかとても気になるところですね。

面白いのがギンガウォッチ

仮面ライダーギンガの登場は驚きました。登場はあれが渋谷の!?と連想させる感じだったけどそれでもなかったりもして。
平成ライダーにはいないギンガというライダーが突如あらわれて、新たな未来のライダー?と思ったけど、どうやら完全にまたそれらとも別の存在だったようで。それも次元の違う強さ。

こちらの言い分には全く聞く耳持たずの感じで、なんならロボットのようなギンガ。

人間らしさに訴える、とかは出来ませんもんね。

ソウゴ達とタイムジャッカーが一時休戦で手を組んでともに戦うっていうのは後にも先にもここだけだったんでしょうねぇ。でも味方になるとやはり心強いスウォルツ。
しかしギンガに弱点があって良かった。

ギンガのウォッチも手に入れられて超パワーアップしたのがウォズ。ソウゴやジオウツー、ゲイツはゲイツリバイブといったパワーアップがありましたからねぇ。
ギンガのウォッチはなにかと便利。キバ編での大活躍っぷりよ。

使うときも、わざに入るときも音も声もド派手で面白い!ギンガに浮かび上がる演出もなんだか壮大?お行きなさいネタにも笑いました。

パワーとかもすごいし、重力を与えたりも出来るなんてギンガの能力恐るべし。で、それを使いこなせちゃってるウォズも恐るべし。

仮面ライダー史上の最強の悪と言われた、面ライダーエターナルが再度登場することです。

仮面ライダーエターナルは、映画「劇場版仮面ライダーWAtoZ/運命のガイアメモリ」では敵側の仮面ライダーで登場しました。今回も大道克己を演じるのは、松岡充さんがオリジナルキャストで演じてくれるようです。

前回の放送においては、仮面ライダーアクアが未来である40年後の世界から登場してくれていましたが、今回は悪側の仮面ライダーがオリジナルキャストとして登場してくれるようです。今は門矢士からスウォルツが仮面ライダーディケイドの力を奪い、アナザーディケイドに変身して、悪の仮面ライダーを呼び寄せていましたが、そちらに関しては召喚扱いになっているので、仮面ライダーエターナルとはまた違っている扱いなのではないかと思います。

しかしながらもしかしたら仮面ライダーエターナル以外の悪の仮面ライダーもまたアナザーディケイドが召喚する可能性がまだまだあるので、そちらに関してもかなり見どころになっているのではないでしょうか。

既に夏の仮面ライダー映画も公開されているので余計に楽しみになるのではないかと思います。

第45話までの感想まとめ

スウォルツがツクヨミの力とアナザーディケイドライドウォッチを手に入れてから、神隠しのような事件が頻発します。

ソウゴの高校時代の同級生、西村和馬も陸上の大会中にその被害に遭います。

ソウゴたちはスウォルツの仕業と予測し、警戒します。

ツクヨミの行方が知れず心配していると、ソウゴたちの前にタイムマジーンが現れ、その中からライダーアクアが出て来ます。

そして、変身を解除し、湊ミハルと名乗り、ゲイツを迎えに来たと言い、ゲイツに元の時代に帰るように言います。

スウォルツから逃走中のウールはいきなり重加速現象に遭い、アナザーライダードライブに襲われます。

しかし、時間を止め、なんとか逃げます。

そしてオーラのいる潜伏場所に戻り、ウールとオーラはスウォルツから身を守る方法を考えます。

ミハルをクジゴジ堂に連れていき、未来から来た経緯を聞くソウゴたち。

ミハルはゲイツは過去を変えようとしている、それはいけないことだから迎えに来たと言い、ツクヨミにも話かあると言います。

ツクヨミは士に会いに行き、スウォルツは何を企んでいるのか、自分は何者なのか聞きに行きました。

士はお前は俺と同じだと言い、士はこの世界の人間ではないが時空の歪みの原因を探るために来たと言います。

その原因はソウゴであると考えてはいるが、スウォルツはそれでは利用していると士は言います。

士はツクヨミの存在自体か時空の歪みそのものであると言い、俺と同じくこの時代にいてはいけないと言い、去って行きます。

クジゴジ堂にウールとオーラが現れ、かくまって欲しいと言います。

釈然としないゲイツに対し、ソウゴは快く受け入れます。

ソウゴはウールたちが今までしてきたことは許してはいないが、ウールとオーラがスウォルツによって別の時代から連れてこられたことを知ると、帰る場所のないウールにクジゴジ堂を家だと思っていいと言います。

翌日、ウールはオーラを探しにクジゴジ堂を飛び出し、アナザーライダードライブに遭遇してしまいます。

ツクヨミがウールを助け、ウールを逃がします。

そこにミハルが現れ、ライダーアクアに変身してアナザーライダードライブと戦います。

そこにソウゴとゲイツが駆けつけ、ライダーグランドジオウ、ライダーゲイツリバイブ疾風に変身してアナザーライダードライブと戦います。

ライダーアクアはアナザーライダードライブをライダーグランドジオウとライダーゲイツリバイブ疾風に任せ、ツクヨミを逃がします。

アナザーライダードライブの重加速に苦戦しますが、ウールの力を借りてアナザーライダードライブの変身を解除します。

そして、現れたのはオーラでした。

一方、ミハルはツクヨミを迎えに来たと言い、ツクヨミは時を司る一族の末裔で
本当の名前はアルピナであると言います。

しかし自分たちがいなくなったらソウゴがオーマジオウになってしまうというツクヨミ。

しかしミハルはオーマジオウのいる世界から来たツクヨミとゲイツがこの時代にいるほうがソウゴをオーマジオウになることを決定付けてしまうと言い、それを聞いたツクヨミは困惑します。

一方、アナザーライダードライブがオーラだったことに困惑するウールの目の前にスウォルツが現れます。

ライダーグランドジオウとライダーゲイツリバイブ疾風はウールを逃がし、スウォルツと戦います。

スウォルツはアナザーディケイドライドウォッチを使いアナザーライダーディケイドに変身。

そして、アナザーワールドにライダーグランドジオウ、ライダーゲイツリバイブ疾風を連れていき、ライダーG4ライダー風魔、ライダーダークゴースト、ライダーレイを召喚します。

グランドジオウとライダーゲイツリバイブ疾風はライダーG4のギガント、アナザーライダーディケイドの力に苦戦を強いられるのでした。

感想と次回考察

今回は色々と詰め込まれた回でした。

ライダーアクアの登場により、ゲイツとツクヨミが2019年にいることがソウゴがオーマジオウになる未来を決定付けてしまうというのと、タイムジャッカーは各自の意思のもとで作られたものではなく、スウォルツの独断で作られたものだった、ウールとオーラは別の時間から連れてこられていて帰る場所がない、ツクヨミの本当の名前はアルピナ。

色々な疑問を解消してくれた回でした。

ライダーアクアは周囲の水の力を利用して変身するライダーなのですが、水恐怖症というユニークなライダーで、ミハルが勇気を出すためにみたのは火野映司からもらったパンツを見て勇気を出して変身するというのが印象的でした。

2041年から来たライダーなので、ゲイツとツクヨミのいた時代に近い存在ですね。
何か時間の流れを知る人間に派遣されて来たのでしょうか。

時間の管理者、クォーツァーなのでしょうか。

映画の分岐点になるシーンのような気がします。

士はディケイドの力を奪われることを想定していた、海東に何か考えがあることを見抜いている、さして脅威ではないと考えているのでしょうか。

残すはアナザーライダードライブのみですが、アナザーライダードライブの正体はオーラでした。

しかし、オーラはスウォルツのことを嫌っていてスウォルツの元に戻る事はないと思いますので、アナザーライダードライブにロイミュードの力もあるのであれば、アナザーライダードライブがオーラに化けている可能性があります。

ウールとオーラを分断するためのスウォルツの作戦でしょう。

ツクヨミはスウォルツと同じ時間軸にいて、スウォルツを差し置いて王に選ばれたため、ゲイツのいた2058に飛ばされ、ツクヨミとゲイツがオーマジオウの誕生を防ぐために2019年にやって来た、ツクヨミにオーマジオウを倒すために2019年に行くように倒れながら言ったレジスタンスのメンバーはスウォルツと関係あるのでしょうか。

ツクヨミとゲイツがいてオーマジオウになる可能性がありながらも、グランドジオウになったソウゴは、時間に干渉するほどに意志の力が強いと思われます。

次回はライダーエターナルが登場するようです。

エターナルに変身する大道克己ですが映画ではライダーダブルに倒され、スピンオフでは生きている含みを持ったまま終わりました。

アナザーワールドから召喚されたと思われる克己ですが、スウォルツの言いなりになるような性格ではないと思われます。

克己の生き方がソウゴにどう影響を与えるのでしょうか。

ゲイツは誰に向かってお前が最低最悪の未来を作ったんだろうと言っていたのでしょうか。

ゲイツとツクヨミは2058年に帰ることにするようですが、ソウゴはそれをよしとするのでしょうか。

ドライブ編の突っ込んだ話は映画になりそうなので今回のアナザーライダードライブがどう決着するのかもみどころです。
アナザーライダーに襲われるウール。オーラと一緒にソウゴ達に保護してもらえるようお願いをしに行くのですが、今まで敵だったのに頼る味方がいないのかと思うと相当に切羽詰まっていたのだと思います。ゲイツは反対していましたが、ソウゴは受け入れます。

ウールも言っていましたが、彼の寛大さは王としての器があるのだと思います。

同時に未来からやってきたライダー、アクアはゲイツに未来へ帰るように説得します。ここにいる事が最悪の未来を招くのだと言っているように聞こえ、あの未来を創ったのはツクヨミとゲイツなのだとしたら彼等はソウゴを正しい未来へ導けない事になるので、今までの行いは無駄だったという事になります。

今まで共に戦ってきた仲間をソウゴは裏切る事は絶対にないと思います。ゲイツ達は揺れていますが、これからも一緒に戦っていって欲しいと思います。そんなモヤモヤした中でアナザーライダーが再びウールを襲うのですが、その正体に唖然としていまいます。

裏切ったり手のひら返したりと何度も見てきた光景ですが、正体はオーラだった時に驚愕しました。

そこにスウォルツが現れてアナザーディケイドへ変身してソウゴ達に襲い掛かります。本当にオーラは裏切っていたのか、そうではないと信じたいです。ツクヨミやゲイツも未来へ帰ってしまうのか

これからオーマジオウとどう絡んでいくのか今後の展開が楽しみです。

(仮面ライダージオウ 動画 45話)pandora、dailymotion、45話9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、kissasian、tver(ティーバー・ディーバー)ないときは

下記で
(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

仮面ライダージオウ 動画 45話